ライブチャットとは、ライブチャットサイトに登録をしている女の子の顔を見ながらチャットやコミュニケーションを取ることが出来るシステムのことです。

出演している女の子達はWEBカメラで「自分の映像を映しながら」チャットをするため、普通の文字のみのチャットより円滑に会話を楽しむことができ、自分もWEBカメラを持っていればこちらの顔も映しながら楽しむことができます。

また、チャット以外にも、メールやブログなどを介して女の子とコミュニケーションが図れるのも楽しみの一つです。

■出演しているのは普通の女の子ばかり!

アダルトライブチャットに出演している女の子はすべて一般の女の子達です。年齢層とは18歳から、40代、50代・・・まで様々な年代の女性が揃っており、自宅から配信している女性やプロダクションに契約して一室で配信していることもあります。

特に、自宅配信の女の子とチャットする際には、生活観も垣間見る(覗き見る?)事ができて、よりリアルな映像を味わえる事は間違い無しです!

■24時間いつでも好きな時に遊べる

基本的にライブチャットサイトに休日はありません。昼でも夜でも24時間いつでも好きな時に楽しめます。忙しくてなかなか行けない場合にも、事前にお目当ての女の子と約束をしておけば、リアルなデートのように待ち合わせもできたりします。昼間などの人が少ない時間帯は、割引サービスなどを行っているサイトも多いのでちょっとお得になりますよ。

■お互いの顔を見ながらチャットをする事もできる!

基本的には、カメラを設置している女の子側のみの映像を見ながら行うのが、今のライブチャットの楽しみ方の主流だけど、Webカメラを所有している方なら、お互いの姿を確認しながら楽しむ事も可能です。このことを双方向チャットと呼んでいます。いうまでもなく双方チャットを行う事で、女の子との親近感も数段にアップして、より親密なライブチャットを展開する事ができます♪

■最終的には女の子とはリアルで会うこともできるの?

あくまでもライブチャットは、その場での女の子との会話やムフフな映像を楽しむためのものなので、出会い系とはまったく別物のエンターテイメントです。女の子もアルバイトとして割り切って出演している子が多いので、実際に会いたくてもなかなか一筋縄ではいきません。要は、Hな行為を含めたネット上での擬似恋愛たっぷりと楽しみましょ!という遊びですね。

アダルトライブチャットの楽しみ方

ただ単に女の子とのおしゃべりだけがライブチャットの楽しみではない!あんな事や、こんな事など、あなたの欲求をすべてを満たしてくれるのがライブチャットの真の姿です。でも、自分の欲求とは関係なくライブチャットにも最低限のルールやマナーが存在します。現在のライブチャットサイトを大きく分けると、3つのジャンルに分類されます。まずはどのジャンルで遊ぶのかを、自分の目的にあわせて選択しましょ!

もっともポピュラーなノンアダルトサイト

ノンアダルトという言葉からも分るように、Hな行為が一切禁止されているサイトです。下ネタなどの言葉は問題ありませんが、「脱ぐ」などの具体的な行為を要求する事は禁じられています。まあ、チャットルームという閉ざされた空間での二人だけのコミュニケーションなので、絶対にそういう行為が行われていないとは言えないけど、マナーとしてノンアダサイトでHなことを要求しちゃ絶対ダメですよ!

なんでもありのアダルトライブチャット

お話し以外にも、Hな行為も認められているサイトです。はっきり言えば、お話し(チャット)は二の次で、Hがメインのサイトです。アダサイトでも、どの要求にまでこたえてくれるのかは、相手の女の子によっても違います。初めから何でも聞いてくれる子、仲良くなったらよりサービスをしてくれる子・・・など様々です。特に海外で運営されているサイトはとても過激な内容で賑わってます。

色々な楽しみ方ができるミックスチャット

ミックス系のサイトは、ノンアダ&アダが混合しているサイトです。お話しのみしかしない子や、場合によってはそれ以上のサービスをしてくれる子が参加しています。上記のようなアダルトライブチャットの場合だと、男性の利用料金も割高になっているのでそれなりの要求には答える義務がありますが、ミックス系の場合ではあくまでもチャットの内容は女の子に一任されています。上手く女の子を口説き落とせれば、格安の料金で良い思いができるかと・・・といった期待を膨らませてくれるジャンルですね。

※各ジャンルの料金の違いについては、次のページで少し紹介しています。

アダルトライブチャットの遊び方

パソコンとインターネットに接続できる環境さえあれば、今すぐにでもライブチャットを楽しむ事が可能です。携帯からでもアクセスできるサイトも増えてきてはいるけど、やはりパソコンと比べればその臨場感はまったく違います。原則的に満18歳以上からの参加になってますが、年齢確認等が無いサイトも多いです。

参加するサイトを決めよう!

前の項でも紹介していますが、現在のライブチャットは、「ノンアダ」「ミックス」「アダルト」といった3つのジャンルに分かれています。ノンアダはお話しチャット、ミックスは中間、アダルトはエッチなチャット、という位置づけです。価格的には、ノンアダが1番リーズナブルな設定で、以降アダルト要素が濃くなるにつれて利用料金も高くなっています。まずはどのジャンルで遊ぶのかを、懐具合と相談して決めておきましょ!

お試しでライブチャットを体験してみよう

遊びたいサイトが決まったらいよいよ登録です。ライブチャットへの登録は実に簡単。お目当てのサイトへ行って、新規入会ページより簡単な情報を入力するだけで完了です。この時のメール欄にプロバイダーのメールアドレスを記入しておくと、お試し体験用のボーナスポイントが貰える場合があります。時間にして10分程度のポイント数ですが、完全無料でライブチャットを体験できます!まずはこのポイントを使って体験してみて、それで気に入ったら、その後ポイントの追加購入を行っても遅くはありません。

ちなみに、お試しポイントがすべて消費された時点で女の子との接続も自動的に遮断される仕組みになっているので、その後料金を請求される心配などは一切ありませんよ。

無料待機映像で女の子をチェック!

女の子達が待機している映像は、どこのサイトでも一定時間は無料で閲覧できるようになっています。この映像を参考にあなたの好みの女の子を探してみましょう。

マナーは守って遊ぼう

お金を払うからにはこちらがお客さんの立場だけど、よりライブチャットを楽しみたいのなら、人としての最低限のマナーくらいは守っていきたいところ。あまりにも相手に与える印象が悪すぎると、女の子のサービスも半減しちゃうのも当然です。ライブチャットに関係なく、マナー厳守は人としての基本なので、より美味しい思いをしたいのなら、最低限以下の項目くらいは心がけて参加するようにしましょ!

挨拶くらいはきちんとしましょ!

挨拶は絶対必要。入室するなりいきなり「脱いで・・・」なんて言っても、女の子もドン引きするだけです。はやる気持ちは分るけど、まずは軽い挨拶くらいは交わしてから会話をスタートさせましょ。とりあえず初めと終わりの挨拶を心がけておけば、問題ないです。

ノンアダルでのアダルト要求

マナー違反の中でも1番多いのがノンアダサイトでのアダルト行為の要求。
まれにノンアダサイトでもそういう要求に答えてくれる女の子もいるので、新人の女の子などを狙って話術を駆使して脱がせる事を目論んでる人もいるけど、殆どの女の子は絶対に脱ぎません!わずかな期待を抱いてお願いをしてみても結局はお金の無駄になるだけなので、初めから辞めたおいた方が懸命です。

リアルでのデートの誘う行為

女の子と仲良くなればリアルでもあってみたいと思うのが普通ですよね?
出会いを求めてライブチャットをしている人もいると思うので、時には誘ってみるのは良いとしても、あまりにもしつこ過ぎるとやはりマナー違反になってしまいます。
もともとライブチャットにいる女の子達は、アルバイトとして割り切って出演している子が殆どなので、誘っても断られるのが普通です。ノリで誘ったとしても、何度か断られたら素直に諦めましょ。